会社概要


会社名

株式会社GFL(ジーエフエル)Gut Feeling Laboratory Inc.


代表取締役

田邊 学司


本社住所

東京都渋谷区道玄坂1-22-9 AD-O渋谷道玄坂2F


資本金

2,642万円


設立

2013年5月


事業内容

- マーケティングシステムの企画・開発・運営
- 各種ブランド及びマーケティングのコンサルティング業務
- 上記活動に関わる販促計画の企画及びプロデュース業務, ライセンス業務
- 上記活動に関わる出版・講演活動
- その他上記サービスに付帯する業務全般


お取引先企業
(一部抜粋 順不同 敬称略)

アットホーム株式会社
キュービーネットホールディングス株式会社
サンスター株式会社
株式会社デアゴスティーニ・ジャパン
東急リバブル株式会社
パーソルテンプスタッフ株式会社
株式会社博報堂
フィリップ・モリス・ジャパン株式会社
株式会社みずほ銀行

ご挨拶


株式会社GFL代表の田邊です。「なんとなく」について、30年考えてきました。脳科学、プロダクトデザイン、人工知能、音楽、統計、ブランド、UI。人間のモヤモヤした「なんとなく」が、ある形をもって目の前に立ち上がる瞬間、それはたとえば、虫眼鏡で黒紙の一点に日光を集めると、煙がゆらゆらと立ってついにはポッと火種が生まれるような感じといえばイメージできるでしょうか。我々の考えるマーケティングとは、人間の心の「なんとなく」という光をテクノロジーという虫眼鏡で集め、購買という発火点まで高めること。その「なんとなく」を、どんな虫眼鏡で集め、どう火を起こすか。GFLはこの「なんとなく」の取り扱いについて、どこよりも知見がある会社です。「なんとなく」のマーケティング、ぜひ一緒に発火させてみませんか?

Responsive image

田邊学司 Gage Tanabe, Founder & CEO
1993年博報堂入社。マーケティング及びブランディングのコンサルティングに従事。ニューヨークにてニューロ・マーケティングシステム会社Buy-Ology Inc.(バイオロジー社)創設社外取締役歴任。博報堂勤続20年を機に独立し、2013年株式会社GFLを設立。
東京外国語大学インドシナ語科卒、カナダRichard Ivey School of Business(ウェスタンオンタリオ大学)MBA取得。

コンセプト

Concept


「なんとなく」に眠るビジネスチャンス

GFLはGut Feeling Laboratory(ガット・フィーリング・ラボラトリー) の頭文字です。ガット・フィーリングとは直感や「なんとなく」の意。

人間は一見論理的なようで、実際ほとんどの行動や判断は瞬間の「なんとなく」で動いているといわれます。

GFLはテクノロジーとクリエイティビティを組み合わせ、人間の「なんとなく」に訴えるマーケティングのしくみを追求します。

Responsive image

メディア・書籍


書籍


なぜ脳は「なんとなく」で買ってしまうのか?(ダイヤモンド社)
ほか共著複数

講演・セミナー


宣伝会議(講演)
Adobeマーケティング創生の会(講演)
ヤンゴン大学経営学部(特別講師)
一橋大学ビジネススクール(特別講師)他

メディア掲載(一部)


週刊SPA!(2019年5月号 単独取材記事)
マイナビニュース(2019年1月11日 ファンケートOEM採用企業様記事)
日本経済新聞(2017年10月31日 バリューチャートOEM採用企業様記事)
Biz Compass (2015年7月16日 ファンケートOEM採用企業様記事)
週間ダイヤモンド(2014年2月22日号 単独取材記事)
ダイヤモンドオンライン(2013年7月〜9月 単独連載)他

Responsive image